東京都町田市にある、大石一馬フォトギャラリー・カマルのご案内です
by gallery_kamal
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

花・・・ラン

a0075589_21513156.jpg昨冬藤岡で買ってきた小さく可愛いランが一回り大きくなって今年もいっぱい花をつけ、一月のカマルのカフェを飾ってくれました。


バルブは扁平円形で、調べるとオンシジュウムの仲間と思われますが、なんという名前なのでしょうか。知っている方、お教えください。

a0075589_2156497.jpg

by gallery_kamal | 2007-01-30 22:03 | カマルのCafe

クリスマスローズ

Kamalの庭に、一昨年暮に植えたクリスマスローズが咲き始めました。
今朝(28日)の趣味の園芸で古い葉は切ってしまう・・・・・立ち上がる花の障害になる為・・・・・。との解説があったので早速切ってみましたらきれいな花が現れました。
a0075589_2048812.jpg
a0075589_20483817.jpgクリスマスローズは自然交配で意外な色が生まれるようです。隣に白が植わっており、これからが楽しみです。


蕾もきれいだと思いませんか。
by gallery_kamal | 2007-01-28 21:00 | カマルの庭

カマルのアイドル

a0075589_21403955.jpg
カマルには3人のアイドルがいます。
今回紹介するのは一番ちびちゃん、お日様ちゃんです。
将来の“のだめ?”といううわさも・・・。
この映像はまめ茶のOさんが送ってくれた物で、
まめ茶のブログにもアップされています。





ギャラリー・カマルにて
by gallery_kamal | 2007-01-26 21:53 | トピックス

カンゴトリ氷河右岸の無名峰

インドヒマラヤ第2段です。
a0075589_229964.jpg

無名峰で高さは?ですが、6000m付近と思います。氷河はゆったりと流れています、末端はどこで消えているのでしょうか。
by gallery_kamal | 2007-01-23 22:17 | 一馬のフォト

小江戸 川越

青梅だるま市の翌日、小江戸・蔵の町『川越』へ行ってきました。土蔵造りが続く店舗は東京では見ることが出来ない歴史を感じさせる見事なものでした。カメラに残したい風景が色々あり1日では回りきれません。
a0075589_14255221.jpg

時の鐘:
約400年前から働いている川越のシンボルです。
櫓の高さは奈良の大仏と同じとか。
a0075589_14301535.jpg


菓子屋横丁:
駄菓子屋さんが20数件集中しており、
楽しく見て回れます。名物お芋の菓子を買ってきました。a0075589_14343268.jpg
by gallery_kamal | 2007-01-21 14:40 | 旅 あれこれ

青梅だるま市

先日(12日)だるま市の情報を見て行って来ました。
住吉神社境内では護摩が焚かれ、ご苦労さんのだるま達が積まれていました。
a0075589_167250.jpg

新しいだるま達は目隠しがされていました。目が入っていない為なのでしょうか?
また、青梅には赤塚不二夫会館もありました。赤塚さんの世界を楽しむのもいいですね。
お昼は、多摩CAFE(けやき出版)に載っていた『繭蔵』でいただきました。一汁五菜にデザートのランチは品良く・お腹十分の大満足でした。
a0075589_16101971.jpg

by gallery_kamal | 2007-01-19 16:21 | 旅 あれこれ

特別展示 大塚正男氏作 能面

kamalも無事2年目に入りました。1月より特別展示として、大塚正男氏作の能面を展示していきますのでお楽しみに。

a0075589_20572615.jpg

神聖な儀式で用いられるもので一般の能とは区別され、知恵と安らぎの象徴、天下泰平・子孫繁栄を寿ぐそうです。(大塚氏 解説より)





a0075589_2045133.jpg




乙(おと)
乙は愛らしい素直さを表すことば。能では執念の恐ろしさを表現するが、狂言ではそうした深刻さはない、むしろ笑の世界であるようです。(大塚氏 解説より)
by gallery_kamal | 2007-01-17 21:06 | カマルのCafe

インドヒマラヤ

  シブリン 6543m 6月

a0075589_15495941.jpg

大石一馬はヒマラヤ撮影のため、時には1年もネパールに滞在していましたが、3ヶ月でビザが切れるたび、一旦インドに出て、再びネパールに戻るということをくりかえしていたようです。そのためか、インドヒマラヤのポジも沢山残されていました。
1月からGallery Kamalではインドヒマラヤも数点、展示しております。
by gallery_kamal | 2007-01-11 16:18 | 一馬のフォト

コーヒーカップと花器

a0075589_1731195.jpg

久しぶりにカマルの器の紹介です。コーヒーカップは姉の友人からの贈り物で、沖縄の
讀谷山焼です。沖縄らしく、明るいのびのびした色調です。後ろの花器は、鶴川の窯豚人(かまとんじん)の作品で、本来、ゴマ等を炒るための焙烙(ほうろく)ですが、花器として使っています。お客様に、好評です。
by gallery_kamal | 2007-01-08 17:28 | カマルのCafe

明けましておめでとうございます

皆様 穏やかな新年をお迎えの事とお喜び申し上げます。
フォトギャラリー kamal も皆さまのご支援を得て無事二年目を迎えました。
本年もゆったりとした一時を過ごしていただけますよう気持ちを新たにお待ち申し上げます。
a0075589_2314269.jpg

1月15日より ネパールヒマラヤと共にインドヒマラヤを展示します。
         また 特別展示として 大塚正男氏作の能面を展示いたします、
         お楽しみに。
by gallery_kamal | 2007-01-03 23:20 | カマルへようこそ