東京都町田市にある、大石一馬フォトギャラリー・カマルのご案内です
by gallery_kamal
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

温暖化の為?

今年の冬はやはり暖かい。今まで本当に寒い!と感じたのは1日ほどでした。
花たちは春を感じて咲き始めるかと思っていましたが、冬の寒さがあってこそ咲く花もあるようです。
今、庭のクリスマスローズはほとんどがつぼみも立ち上がってきていません。
2007年の今日のクリスマスローズをご覧下さい。見事な花を見せてくれていました。
a0075589_21264728.jpg

しかし、今冬のインフルエンザの猛威は久しぶりとか、油断禁物です。
みなさま外出後のうがい手洗いを十分にして予防しましょうね。
by gallery_kamal | 2009-01-30 21:41 | カマルの庭

ガンゴトリー・・・ヒンドゥーの聖地

ヒンドゥーの4大聖地の一つであるガンゴトリーは氷河の末端にあるゴームクの入り口です。天国につながる聖域なのです。
4大聖地は近くにあり、他のヤムノトリー、ケダルナート、バドリナートとも皆3000m以上の高地であり、そかも豪雪の為訪れる期間が限られてしまうようです。それだけ順礼者にとっては苦労しても訪れたい聖地なのでしょう。
この人はバラモン(僧侶)のようです。
a0075589_21234034.jpg

ガンゴトリー寺院に来た順礼者です。
a0075589_21194529.jpg

by gallery_kamal | 2009-01-26 22:13 | 一馬のフォト

ゴームク・・・・つづき

前回一馬のフォトからゴームクのサドゥーを載せましたが、ヒンドゥー教では日本人にとって西方が浄土であるように、ヒマラヤの彼方があの世であり、このゴームクやガンゴトリーもヒンドゥー教徒にとっては”天界につながる聖域”であるようです。
その為、神に深く献身するヒンドゥーの人たちは順礼としてゴームクへも訪れるのでしょう。そんな順礼の人たちです。
a0075589_2143439.jpg

解脱を求め、神と一体になろうと修業しているサドゥーの姿をもう一枚。
a0075589_2210764.jpg

尚、ゴームクはカシュミール地方の北に位置しガンゴトリー氷河の末端、ガンジス河の源流にあります。
by gallery_kamal | 2009-01-21 22:22 | 一馬のフォト

ガンジス源流ゴームクのサドゥー

a0075589_2213873.jpg聖なるガンガー(ガンジス河)源流、氷河の末端の地で修業するサドゥー(行者)の姿です。
サドゥーは体を灰まぶしのように真っ白にしています。

そばで鈴を鳴らしているのはゴームクまで旅をしてきた巡礼のようです。












そして、この姿は!
素っ裸で股間に大きな石をぶら下げて・・・・・
忍耐の修業なのでしょうか、苦痛を越えて無の境地に至る修業なのでしょうか!
無の境地は仏教ですがヒンズー教は?
a0075589_22433621.jpg

by gallery_kamal | 2009-01-17 22:46 | 一馬のフォト

ザンスカール・・・その2

アサヒタウンズさんに思いがけない紹介を載せていただいた事から、以前にはないほどのアクセスをいただき本当に驚いています。
気を引き締めて、出来るだけ沢山のカマルの姿をお伝えして行きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
また感想をコメントとしていただければありがたいです。

前回ザンスカールの続きです。
a0075589_2036564.jpg

これもゴンパ・・・バルテン・ゴンパというようですが、どこにあるのでしょうか手持ちの資料では不明です。
a0075589_20471396.jpgヌン・クンの山はザンスカールの西に位置しており、一馬が写した山の最北ではないかと思われます。
それぞれの山の姿は後日紹介します。
by gallery_kamal | 2009-01-13 20:56 | 一馬のフォト

インド・ザンスカール

冬凍てついて、容易に人を寄せ付けないザンスカールは北インド・ラダック地方の中心地レーの西に位置するが、5000mもの厳しい峠を越えないと入れないようです。
a0075589_20412041.jpg

荒涼とした大地、それでもゴンパがあり人々は生活を営んでいます。
a0075589_20434116.jpg
これを撮影した一馬は9月にザンスカールに入っていますが、この河も冬は凍りついてしまいます。そして結氷すると人々の生活道になり、レーへの旅が始まるそうです。
山田さんのザンスカールという写真集を見るにつけ、とてつもなく厳しい自然の中でも生きていけるんだなと思わずにはいられません。
by gallery_kamal | 2009-01-09 21:13 | 一馬のフォト

蝋梅

カマルの庭では花のすくないこの時期、蝋梅の花が咲いています。
a0075589_19222740.jpg

寒さにめげずに咲く姿は芯の強さを感じます。

 蝋梅の咲きうつむくを勢とす    爽雨

こんな句も好きですね

 蝋梅のつやを映しぬ薄氷      龍雨
by gallery_kamal | 2009-01-05 19:39 | カマルの庭

新年明けましておめでとうございます

厳しい経済環境の中で2009年がスタートしました。
しかし、皆さまにおかれましては、ご家族そろって元気で明るい一年となりますようお祈りいたします。
a0075589_18405358.jpg

カマルには明るいニュースが年末の26日にありました。
それは、4人目の「カマルのアイドル」の誕生です。
少し時間はかかりましたが元気に産声を上げて仲間入りをしました。
歩き始めた頃に紹介しますね。

今年のカマルの特別展示は
  **** 池田さんの油絵、勅使河原さん所蔵の陶器の展示です****
 
また、大石一馬写真展を町田フォトサロンにて3/11(水)~5/6(水)まで開催予定です。
お楽しみに!
そしてコンサート等も企画していきますので、今年もよろしくお願いいたします。
by gallery_kamal | 2009-01-01 20:44 | カマルへようこそ