東京都町田市にある、大石一馬フォトギャラリー・カマルのご案内です
by gallery_kamal
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


大晦日になりました・・・チベットの旅 そのⅠ

2016年の旅・・・チベット・・・を載せようと思いながらグズグズとしているうちに大晦日となってしまいました。

初めてのチベット(中国自体が初めての入国でした)旅でしたが、6000mの峰々が連なるヒマラヤを見て,よい思い出にと写真を撮り始めてすぐ一眼カメラ不良となってしました。
ヒマラヤの写真はお見せできませんが代わりに水彩画を少し描いてきましたので,雰囲気は解って頂けるか思い載せました。

今回の旅はチベットを集中的に支援している「チベットカム山岳研究会」の皆さんの旅にご一緒させていただきました。

旅のコースは
a0075589_20145424.jpg

羽田~成都(一泊)~林芝 迄飛行機で行き、林芝からはランクルで八一(パーイー)に入り一路東の来古へ移動、その後逆行して西の拉薩(ラサ)までの車での旅でした。

チベットの中は中国としての方針が強く有り、外国人単独では勝手に旅が出来ない状況にあります。
今回もチベット人のガイドがサポートしてくれ、認可されたランクル・ドライバーによる旅でした。

規制はあるものの、何ら問題はなく楽しい旅が出来ました。
しかしいたるところで道路工事の真っ最中、ランクルの揺れること、揺れること!凸凹道に強いランクルでないといけない理由が分かりました。
工事で待たされる時でも日本にはない自然の雄大さ・美しさにはこれがチベットかと感動を度々覚えました。

待たされている間の絵です・・デルボラ(6230m)
a0075589_20394545.jpg


同行させていただいた仲間は山岳写真を愛するプロカメラマンとセミプロの方たちでしたが、気持ちよく過ごさせてもらい、お世話になりました。

来古村周辺の山と氷河(2枚は左右でパノラマです)
a0075589_2042396.jpg

a0075589_20422194.jpg


上の2枚よりさらに右手に見える雅隆(ルーロン)氷河と氷河湖
a0075589_20455553.jpg

a0075589_2163738.jpg


来古村の標高は4060mほどですが、さらに高度を稼ぐと見られるのが ルオニイ峰6884mです。
a0075589_20521014.jpg


最後に行ったチベットの聖地・拉薩ポタラ宮殿
a0075589_2110750.jpg



次回はコンデジで撮ったチベットの生活風景を載せたいと思います。

何となくきな臭い世の中となるような感じがするこの頃ですが、意志を強く持って来年も過ごしたいと思っています。

皆さま、良いお年をお迎えになります様お祈りいたします。
# by gallery_kamal | 2016-12-31 21:03 | 旅 あれこれ

もう師走ですね

光陰矢の如し!
2016年も瞬く間に過ぎ行こうとしています。
このブログも更新が少なすぎて皆さまに忘れられそうです。

カマル・12月日程のお知らせが遅れて申し訳ありません。
今月は 24日(土)までの開館となります。ご了承願います。

新年1月は通常の日程となります。

今月初め長野の青木村へ冬支度で行ってきました。
本格的な寒さではありませんでしたが落ち葉が屋根・雨どい・庭に一杯!でした。
朝靄の林の中です。
a0075589_13304584.jpg

幻想的ですが、電線が邪魔ですね。

隣の上田・お城近くの古い家並、雰囲気がとても気に入っています。酒屋さんもありお正月用に一本買って帰りました。
a0075589_13352639.jpg


カマルの庭のヒマラヤ桜も大きく育ち、花が沢山開きました。
そこへメジロとシジュウカラが度々やってきます。
眼の可愛いメジロです。
a0075589_13383694.jpg

a0075589_13385288.jpg


10月の下旬から11月の上旬の15日間の日程で初めてチベットの旅をしてきました。
この様子は次回載せたいと思います。

最近冬の厳しさが本格的になって来ました。
インフルエンザやノロウイルスの情報が頻繁となっています、
皆さまうがい・手洗いを十分にして冬を乗り越えましょう!
# by gallery_kamal | 2016-12-18 13:49 | カマルのCafe

秋の倉敷・七五三

東京にも初雪が降り、寒さも本格的になってきました。11月の半ばに、カマルの一番小さいアイドル・木の葉ちゃんの七五三で、倉敷に行ってきました。
a0075589_16231426.jpg
a0075589_16235032.jpg
a0075589_16243799.jpg
阿知神社でお祓いをしていただいた後、倉敷川河畔を散策しました。川べりも美しく色づいていました。
a0075589_1625135.jpg
a0075589_16254960.jpg
a0075589_16265134.jpg
a0075589_16271919.jpg

# by gallery_kamal | 2016-11-25 16:38 | トピックス

秋の訪れとともに

日の暮れるのが早くなりましたね。今年は日照不足もあり、カマルの庭の野菊も丈ばかり伸びて、なかなか蕾をつけませんでしたが、秋も深まりようやく細かい花が一斉に咲き始め見頃になりました。
カマルの髭のマスターは今、チベット周辺の雪山を見に中国の奥地に出かけていますので、ギャラリーは早くお休みさせて頂いて、時々秋の一日を楽しんでいます。
a0075589_17176.jpg
a0075589_1715876.jpg
一番上の孫、風ちゃんが所属する吹奏楽部が予選を勝ち抜き、3,000校余りの中から全国大会への出場を果たしました。23日名古屋国際会議場での第64回全日本吹奏楽コンクールに応援に行ってきました。出番は午後で、私は初めての名古屋訪問でしたので、午前中に名古屋城と熱田神宮を訪ねました。今まで訪れた幾つかの城と違って、庭にはいくつも食べ物の屋台が出ていたり、城の中も各階に展示室を設けてある等、商業的に力を入れている感じがしました。
a0075589_1733975.jpg
a0075589_174225.jpg
時期が時期だけに、熱田神宮は七五三のお宮参りの親子で一杯でした。みんな幸せな人生を歩みますように!
a0075589_2311178.jpg
a0075589_1754587.jpg午後から全日本吹奏楽コンクールの会場となっている名古屋国際会議場へ移動。帰宅時間があるので、4校の演奏しか聴けませんでしたが、さすがに予選を何回も勝ち抜けてきたチーム、どこも素晴らしい演奏でした。結果発表は夜7時過ぎで、帰宅してからメールで銀だったということ知りました。風ちゃん、仲間と一緒によく頑張りました。
a0075589_236396.jpg
a0075589_2362528.jpg
a0075589_23161631.jpg

a0075589_16501238.jpg

気持ちの良い秋晴れの午後、先日ゆっくり見られなかったホトトギスを見に、忠生のお寺を訪ねました。沢山の珍しい種類があるのですが、少し咲き残っているくらいでした。でもその他にも様々な山野草や秋の花ばなが目を楽しませてくれました。穏やかな時間が流れていました。
a0075589_17425571.jpg
a0075589_17435755.jpg
a0075589_1743189.jpg
a0075589_17531612.jpg
a0075589_17534439.jpg
a0075589_17541872.jpg

# by gallery_kamal | 2016-10-27 17:56 | トピックス

10月のお知らせ・・・遅くなりすみません!

慌ただしく10月もOPENしましたが、お休みのお知らせをお店に表示しただけでブログでのお知らせを忘れておりました。相すみません。
10月は所用で 22日(土)までの開館となります
23日(日)~30日(日)はお休みです。
11月は日程通り通常の開館の予定です。


カマルのベランダで冬瓜を1本植えていましたがたった一つ実ってくれました。収穫した大きさは直径15cmx長さ21cm程です。
a0075589_103082.jpg

寒くなったらナベでいただきます。

晴れの続かない毎日、庭にはホトトギスが盛りとなりました。
野菊は日照不足で花芽が小さく丈ばかりおおきくなりましたがようやく咲き始めました。
a0075589_1010129.jpg


急なお知らせですがよろしくお願いいたします。
# by gallery_kamal | 2016-10-17 10:23 | カマルのCafe

夏の旅

ご無沙汰いたしました。

永い間お休みを頂きましたが、あっという間に今年の夏も終わりました。
明日よりカマルの9月が始まります。

9月の日程でこの地域のイベントのため、お休みする日が有りますのでお知らせします。

9月24日(土)と翌日の 25日(日)がお休みです、ご了解願います。

さて、夏休みは3人目の孫が10歳を迎えましたので、恒例の半成人記念の旅に出かけました。
倉敷に住んでいますので、岡山までは車で途中寄り道しながらの旅にしました。

立寄ったのは 日本六古窯の一つ越前窯と何度も訪れている備前・伊部の窯元です。
越前の感想は、備前や常滑に見られる強烈な印象は無いが、いろんな地域の特徴が融合された製品群となっているような感じがしました。
写真は備前の窯です。
a0075589_134559.jpg

今回の記念旅行は、「河から故郷を知る」という目的をもって行いました。
倉敷が河口となって瀬戸内海へと注ぎ込む、岡山の大河「高梁川」の源流に行き、河口まで下る旅を計画し、8月の暑い日差しの中を歩きました。
高梁川は鳥取県堺を発し、新見市・高梁市・総社市を経て倉敷市の水島コンビナートのある河口まで約110km程を流れています。昔から海運が盛んでこれらの市の生活を支えてきました。
ちょろちょろと流れる源流から大河と変化していく様子を見てきました。
a0075589_1556935.jpg

a0075589_132038100.jpg

源流を見て新見へ向かってスタートです。
a0075589_1326247.jpg

川とほぼ平行する国道180号線・大型トラックがビュンビュン走っていました。この日は約17キロほど歩きました。暑かった!! 
a0075589_13264015.jpg

新見駅付近の流れ、2日目は新見で宿泊。
a0075589_1327662.jpg


3日目は伯備線に乗り井倉洞を見て、高梁市の備中松山城へ登りました。
井倉洞の内部、地軸へつながる穴のようです。
a0075589_13402287.jpg

備中松山城は赤穂の浅野藩も一時封されたとのことで、大石内蔵助が登った道をたどりました。
山城で家来は下の街からの登城・・・大変な苦労をかけていたのだと当時がしのばれました。
天守閣です。
a0075589_133565.jpg

離れたところからの雲海浮かぶ松山城も見たいものですね。

4日目はいよいよ酒津公園をスタートし河口まで。何本もの橋や山陽本線を越えてコンビナートに架かる最後の橋近くまで歩きました。広い広い大河となっていました。
a0075589_13381216.jpg


小学2年の孫も一緒に歩きましたが音をあげませんでした!

故郷の他の地域にも行って見たくなったとのことでした。
よく頑張りました。じじばばより体力がありました。

10歳の夏休みのまとめです。
a0075589_13504138.jpg


9月もよろしくお願いいたします。
# by gallery_kamal | 2016-09-14 14:02 | 旅 あれこれ

夏の恵み

暑さ本番とはもう少し先のようですがカマルのベランダ菜園の収穫は最盛期です。
もちろん旬の野菜たちで、種から育てたものや苗からのものも元気です。
a0075589_23185886.jpg

少しおすそ分けも出来てとても満足しています。
水を切らさないよう注意です。

前回もご案内しましたが、今月は27日(水)からお休みさせて頂きます。
また「8月は全休」となりますのでよろしくお願いいたします。
# by gallery_kamal | 2016-07-24 23:27 | カマルのベランダ菜園

梅雨と真夏のはざま

梅雨時はテレビの天気予報の当たりの確率が低く、『天気予想』の感じがします。
今日は午前中晴れの予想通りで日が出ましたので、大急ぎ6月に漬けた梅を取り出して干しました。
a0075589_1284019.jpg

この梅は千葉の友人が送ってくれたものに少し紀州のものが混ざっています。
晴れが3日ほど続くことを祈るばかりです。

7月のカマルは明日OPENです。
夏休みを頂きますので 7月は 15日(金)~ 26日(火)となり、
また 8月は 全休させて頂きます。
ご了解のほどよろしくお願いいたします。
# by gallery_kamal | 2016-07-14 12:23 | カマルのCafe

始まりました

カマルの6月が今日から始まりました。
あいにくの梅雨空でこれから雨が続きそうです。
今月の日程ですが、都合により27日(月曜日)を臨時休業とさせて頂きます。
他は平常通りです。

知り合いのお寺さんで沢山の山野草を育てています。
その中から『半夏生(はんげしょう)』を一株いただきザクロと椿の下に定植したところ、土が気に入ったのか大きく成長し花芽が出てきました。
a0075589_1259379.jpg

a0075589_12591926.jpg

花芽はこれからもっと伸びると徐々に立ってくるようです。
葉もまさに『半化粧』の名でも呼ばれることが理解できます。
『片白草(カタシログサ)』とも呼ばれています。
半夏生とは七十二候の一つで夏至から11日目にあたる日を言い、その頃花をつけるというのが由来のようです。
また葉が白くなるのは花の頃だけで、虫媒花なので虫を誘うためとのこと。
分類はドクダミ科・ハンゲショウ属。
花言葉を調べると、『うちに秘めた情熱』だそうですよ。
# by gallery_kamal | 2016-06-16 13:21 | カマルのCafe

境川紀行(橋めぐり)その2

カマルの庭のジューンベリーも今年は熟すのが早くてもう終わってしまいました。
葉の緑が鮮やかです。
早々に真っ赤な実を収穫しましたが甘さと共に種が大きくなった感じです。
ジャムにすると種の存在が気になるかも!

さて、境川紀行の続きです。
大和橋から長後街道・高鎌橋まです。
大和橋にここからの地図があり、サイクリングロードとして整備されたようです。
ここからはサイクリングと共に自動車道と共用部分が多く、歩く人にはつらい所がありました。
a0075589_18474666.jpg

また国道までの距離は。
a0075589_1851277.jpg

大和橋先の風景です。
a0075589_18512198.jpg

続いて東名を潜った先の風景はのどかな田園風景(上部が東名です)。
a0075589_18532745.jpg

大和橋から4つ目の入村橋の先には相鉄線に出会いましたが直下は潜ること不可で迂廻路です。
a0075589_18543052.jpg

大和橋から7つ目の丸子・中山・茅ヶ崎線の新道大橋でちょっと遅いお昼、近くのお寿司屋さんに。
a0075589_18581289.jpg

お寿司を楽しんで12番目のふれあい橋です、こういった絵になる橋が多いといいですね。
a0075589_1943429.jpg

ふれあい橋の次の緑橋の間には新幹線が通っています。
a0075589_196382.jpg

その次の新緑橋付近です。
a0075589_19101957.jpg

新緑橋近くには大きないちょう団地が。
a0075589_19112582.jpg

大和橋から17番目(スタートのさかいはしから41番目の高鎌橋の手前の案内です。
a0075589_19124752.jpg

漸く長後街道(県道横浜伊勢原線)の高鎌橋に着きました、今回はここから小田急線長後駅に出て電車に乗りました。
a0075589_19192115.jpg

およそ20kmの旅でした。
ぶらぶらと結構歩けるものですよ、皆さん歩きましょう!
続きの旅は江の島の海までとなりますが、秋に計画したいと思ってます。
# by gallery_kamal | 2016-06-04 19:22 | 旅 あれこれ

境川紀行(橋めぐり)

暑くならないうちにと2週間ほど前にカマルの老々は境川沿いに江の島へとの旅に出かけました。
橋めぐりの旅です。
スタートはカマルに最も近い橋「さかい橋」。
a0075589_1148291.jpg

さかい橋は木曽一里塚より古淵に向かう道の境川に架かる橋です。
この道は昔々元和3年(1617年)徳川家康の遺骸が駿河久能山より東海道平塚~厚木~座間~木曽~小野路~府中~日光東照宮へと運ばれ、後に「後尊櫃御成道(ごそんびつおなりどう)」と呼ばれた道だそうです。
南に向かい、ほぼ左は東京都で右は相模原市(飛び地はありますが)となります。
次の境川橋と榎橋の間にはサギが小魚を狙っていつまでのじっと動きません。
a0075589_11374560.jpg

6つ目の神明橋からの町田市役所。
a0075589_11393996.jpg

7つ目幸延寺橋の先からの小田急線とヨドバシ。
a0075589_1595061.jpg

町田の中心地を過ぎ12番目境橋と13番目の上鶴間橋との間は町田側が広く整備され気持ち良し。
a0075589_1149633.jpg

かもさん昼休み。
a0075589_12123510.jpg

18番目鶴間橋は護岸工事中。
a0075589_1153952.jpg

20番目鶴間一号橋と21番目のつるせ橋間ではカルガモの親子がフェンスで離れ離れ、大勢が心配で見守っていました。
a0075589_11584847.jpg

初の休憩を246に架かる大和橋際の木陰でとりました。
a0075589_12173570.jpg

ここまで約12~13キロといった距離でしょうか。
もう大和市,向かいは横浜市です。
今回はここまで、「さかいはし」から「大和橋」の間には24の橋が架けられていました。
次回はこの先へ。
# by gallery_kamal | 2016-05-27 12:25 | 旅 あれこれ

五月のお知らせです

カマルも本日より5月が始まりました。
このブログはさぼってばかりとなりまして申し訳ありません。
今朝のカマルの庭です、すっかり緑に包まれました。
ジューンベリーの実も膨らんできましてもうすぐ色ずき始めます。
a0075589_1055215.jpg


カマルの日程ですが、5月も色々な都合により
開館は5月24日(火)までとなります。
25日(水)より31日(火)はお休みさせていただきます。
勝手ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。
# by gallery_kamal | 2016-05-15 11:02 | カマルのCafe

春になってしまいました。

長らくご無沙汰してしまいました。
いつの間にかすっかり春、4月です、気持ちを入れ替えてブログを更新していきたいと思います。

カマルの庭にも花々が咲いています。花粉がなければ庭でのBBQなどやりたいところです。
毎年のジューンベリーも満開となりました。
a0075589_10303242.jpg

a0075589_1031245.jpg

a0075589_10312017.jpg


桃の花も満開となったので花瓶に活けてみました。
a0075589_10324019.jpg


現在のカマルの庭です。
長野から持ってきた「たら」も芽が大きくなり食べごろ!春の恵みをいただけそうです。
a0075589_10332562.jpg

a0075589_1104166.jpg

a0075589_1105719.jpg


さて、4月のカマルの日程のお知らせです。
開館は 4月15日(金)~26日(火)までです。
途中のお休みは 20日(水)の定休日と 24日(日)が町内会の総会のため特別にお休みを頂きます。
よろしくお願いいたします。
# by gallery_kamal | 2016-04-09 10:44 | カマルの庭

写真展に行ってきました

ようやく本格的な冬将軍がやってきました。
気持ちが引き締まりましたがバス事故の悲しい報道には早く政治的な歯止め・ルール作りが必要だと感じます。


昨日案内を頂いた町田フォトサロンでの石巻写真展に行ってきました。
a0075589_18263153.jpg

復興いまだ半ば・・・という思いがしました。
特に災害前に撮られた高校生の作品群、のびのびとした気持ちのよい写真には感動を覚えました。
こういった生活が出来るような支援が必要なんだと思います。
是非皆さまに見ていただきたいです。

昨日の薬師池のスナップです。
a0075589_1834221.jpg

a0075589_18341976.jpg

a0075589_18343367.jpg


そしてこの写真は19日カマルの屋上からの丹沢連峰。
a0075589_18355744.jpg

# by gallery_kamal | 2016-01-21 18:37 | トピックス

2016年 あけましておめでとうございます

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

光陰矢の如し!
時代は流れていきますが、なかなか明るい話題が少ないですね。

一息つける場所として カマル は今年もやっていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします、

今年の年賀状にてご挨拶と致します。
a0075589_1594513.jpg

a0075589_1595953.jpg


尚 今月は15日(金)に OPEN 致しますが
  24日(日)は都合によりお休みとなります。
  ご了承ください。
# by gallery_kamal | 2016-01-12 15:15 | カマルへようこそ