東京都町田市にある、大石一馬フォトギャラリー・カマルのご案内です
by gallery_kamal
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


絹サヤエンドウの花

昨年は種まきが遅れ、しかも大雪に遇ってしまい小さなうちに溶けてしまいました。
その反省から今年は早めに蒔き、昨年伸びたとこころで防霜の覆いをかけたところ、
寒さにもめげず順調に成長してもう花が咲き始めてしまいました(温室ではないのに)。
a0075589_15554294.jpg

a0075589_1556065.jpg

こんなに早くて戸外で実となるのでしょうか?
これからが寒さの本番、沢山なって欲しいのですがどうなるのでしょう。  

裏庭の塀際に置いた餌台にしじゅうから、めじろ、ひよどりが集まり始めました。
動きがすばやくて(落ち着かなくて)写真どころではありませんがうまく撮れましたらUPいたします。

インフルエンザが蔓延しているこの頃、皆さま体力作りをしっかりしてウイルスに負けぬようお過ごしください。
# by gallery_kamal | 2015-01-28 16:16 | カマルのベランダ菜園

2015年のOPEN!

カマルの2015年がいよいよ明日から始まります。
天候は雨模様で寒い一日の予想が出ていますので、是非どうぞ・・とは言えませんが。

尚、今月のお休みは 特別休日が 20日(火)と 25日(日)
               水曜定休日が 21日と 28日

 
   を予定しております、よろしくお願いいたします。

このところネパールには行けておらずヒマラヤは一馬の写真を見て我慢しています。
その一馬のポジから、20年も前のナムチェ・バザールの風景です。
a0075589_20321493.jpg

現在はロッジが目いっぱい建てられています。
# by gallery_kamal | 2015-01-14 20:35 | カマルのCafe

新年おめでとうございます

2015年明けましておめでとうございます。
静かな年明けとなりました。
皆さまご家族ともども元気に新年を迎えられたことと思います。
この一年が充実したものとなりますようお祈りいたします。

カマルからの年賀状です。
今年はネパールの最も東、インドのシッキムと接する位置にある8000m峰・カンチェンジュンガです。

a0075589_14133823.jpg


カマルもお陰様で10年目を迎えました。
カマルがゆったりとした心温まる空間として愛されますことを願いながら、
これからも歩んでまいります。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
# by gallery_kamal | 2015-01-03 14:24 | カマルのCafe

2014年大晦日

カマルの2014年も終わりました。
この一年ご愛顧いただきました皆さまに御礼申し上げます。

今年も自然の力を思い起こさせる災害が続きました。
ますます防災への取り組み・備えが大切になります。
 
来年は平穏であってほしいですね。

カマルの庭の片隅にある「ロウバイ」の木にパラパラと黄色い花が咲きました。
環境が良くなくても順応してちゃんと咲いてくれる植物のたくましさを見習って来年も頑張ります。

a0075589_13273634.jpg

a0075589_13274855.jpg


皆さまそしてご家族が元気で新年を迎えられます様お祈りして今年のお別れと致します。
ありがとうございました。
# by gallery_kamal | 2014-12-31 13:37 | トピックス

12月の日程 & アボガドの発芽~成長

2014年も師走となりました。
インフルエンザの流行も今年は早いとか、帰宅時のうがい・手洗いを厳守しましょう。

カマルの12月の日程は以下のようになります。

  OPEN日程: 12月15日(月)~23日(火) まで。

   24日(水)~31日(水)はお休みとさせて頂きます。

よろしくお願いいたします。

アボカドは果肉を食べると大きな種が残りますが気長に・気長に一部を水に入れておきますと
いつかは根が出て茎が伸び葉が開いてきます。
その様子です。
a0075589_14155266.jpg

a0075589_14161944.jpg

そして立派な観葉植物となりました。
a0075589_14165953.jpg

いつか花が咲いてくれるのではと期待が膨らみます。

ただカマルのある多摩・町田地域では戸外での冬越しはできません、枯れてしまいます。
必ず室内で越冬させます。
皆さんも挑戦してみてください。
# by gallery_kamal | 2014-12-08 14:24 | カマルのCafe

ヒマラヤ桜

お日様が隠れると肌寒く、風邪にご用心の季節となりました。
カマルの庭のヒマラヤ桜はようやく葉が散り、すぐに新芽が出てちらほらと花が咲き始めました。
おーーきれいだね! と言うほど沢山は咲いてくれませんが淡い色で楚々とした雰囲気です。
開花までの様子です。
a0075589_17572819.jpg

a0075589_17574735.jpg

a0075589_17581072.jpg

a0075589_17582743.jpg

来年は沢山の花を見られますことを期待して・・・・。

霜月もはや月末、イルミネーションを見においで!という広告がことのほか目立ちます。
エネルギー節約はどこに行ったのでしょうと思ったりもしますが、殺伐とした今ひと時を楽しむのも必要ですね。
# by gallery_kamal | 2014-11-28 18:05 | カマルの庭

一期一会

カマルのオープン時に髭のマスターが作ったベランダが9年も経って腐ってきて、この度ギャラリーのお休み中に作り直してくれました。こじんまりとなりましたが、テーブルも作成してくれましたので、庭に腰かけてお茶も出来ます。初夏、秋等の季節には外でのお茶も気持ちいいことかと思います。
a0075589_161101.jpg
a0075589_1614188.jpg

一期一会の本題に入ります。
11月初め、母、妹と3人で高山方面にツアーで出かけました。初めに犬山城下町を散策しました。
a0075589_15542495.jpg
a0075589_15545162.jpg
次に郡上八幡へ。郡上八幡城はもう薄暗かったので、ちょっとボケています。城下町の家の軒並みに防火用のバケツが吊り下げてあるのに驚きましたが、水の町ならではと思いました。
a0075589_15563147.jpg
a0075589_15565522.jpg
町の所々に丸い石をきれいに敷き詰め、積み上げ作られた小道があります。
a0075589_15572054.jpg
また郡上八幡が全国シェアの大半を占める食品サンプルの町ということを初めて知りました。
ここまでは順調に来たのですが・・・
a0075589_15574129.jpg
暗くなるころ母が体調を崩してしまいました。高齢でもあるし、大事をとってツアーを離脱し近くの病院に行きましたが、ここでは検査しきれないとのことで、郡上八幡から高速道路をタクシーで走り、関市の大きな病院に入院しました。土日が入ったため検査が延び、4日間の入院となりましたが、結果として大きな心配はなかったのでホッとしました。初めての町でドキドキしながら、タクシーの運転手さん、病院の方々、ホテルの方々の親切に支えられた4日間でした。関市の病院・市役所周辺ですが、並木が紅葉して美しい街でした。一期一会の街と人々でした。関市まで車で迎えに来てくれた髭のマスターには、世話をかけてしまいました。
a0075589_1558428.jpg
a0075589_15582155.jpg
a0075589_15583719.jpg
a0075589_1559798.jpg

# by gallery_kamal | 2014-11-17 16:52 | トピックス

秋・・・夕焼け

光陰矢のごとし!
10月も今日が最後、明日より霜月。
秋も深まりました。
先日の西の空、丹沢の上からカマルの近くまでの雲が見事な金色に染まりました。
変化の様子に見とれてしまいました。
a0075589_22553380.jpg

a0075589_22555433.jpg

a0075589_22561174.jpg

a0075589_22563076.jpg

まだつるべ落としの時期ではありませんが夜の時間が長くなった・・・と感じられますね。

カマルの庭のジューンベリーも紅葉と言えるようになりました。
春の花・新緑の頃・6月の赤い実・秋の紅葉と今年も楽しませてくれましたがこれから毎日の落ち葉掃きが大変です。
a0075589_2343183.jpg

a0075589_2344381.jpg

# by gallery_kamal | 2014-10-31 23:10 | トピックス

倉敷秋色

庭の野菊が咲き始め、秋も深まってきました。カマルの髭のマスターが高尾に出かけた日、倉敷に出発しました。幼稚園生の孫の運動会応援が目的でしたが、合間に倉敷の秋色を探して歩きました。

a0075589_16164991.jpg
倉敷川河畔から
a0075589_1674933.jpg
a0075589_1682697.jpg
a0075589_168479.jpg
a0075589_169619.jpg
a0075589_1693171.jpg
a0075589_16101016.jpg
a0075589_16114411.jpg
町中で
a0075589_16121069.jpg
a0075589_16123176.jpg
a0075589_16125599.jpg
a0075589_16143037.jpg
a0075589_16144816.jpg
阿智神社で
a0075589_16151762.jpg
a0075589_16153646.jpg

# by gallery_kamal | 2014-10-19 16:28 | トピックス

古稀

カマルの我々二人も今年度『古稀』という事になります。こんなに年を取ったのかと驚きでもありますがいつまで元気で過ごせるか・・・・と気にもなります、しかし気持ちだけは前向きに持ちたいと思っています。

先日高校時代のクラスの仲間(3年間同じメンバーでした)とのクラス会に行ってきました。
高尾山に登り、薬王院でこれからも元気で会えるようと祈り、カラス天狗からは元気をもらってきました。
a0075589_1326261.jpg


面白い事に、四国88か所の順番に石碑がお堂の周りに建てられていました。2~3分でお参り可能です。
但しご利益は??????です。
a0075589_13324370.jpg

a0075589_1333048.jpg


高尾山で気になった事がありました。
ミシュランで高い評価をされたために観光客が増えた事はお喜びで結構なことですが、歩く道いたるところに石碑・石像がニョキニョキと建てられていました。
新しいものが目に付きます。古くからあったもので十分だと思います。
深い森を歩くという楽しみが半減しました。

下って、麓のお店で『古稀の会』をなごやかに行って帰ってきました。
2年に一度ほどの間隔で続いています、平均寿命からはまだまだですので次回も楽しみです。

おまけ!
屋上の柿・禅寺丸がいっぱい実ってきました。少々生らせすぎですが見た目はにぎわいがあります。
a0075589_1342490.jpg


今日15日は水曜日でお休みですので、明日16日より10月のカマルはOPENいたします。
ギャラリーから庭へ続くデッキが腐ってきましたので更新中です、台風と天候不順で完成までいきませんでした。
お披露目は来月になりそうです。
# by gallery_kamal | 2014-10-15 13:54 | トピックス

写真の入れ替え・・・インドヒマラヤ

前回のネパール・クーンブ山群と一緒にインドヒマラヤを一部展示しています。
ニューデリーから北~北西方面でなかなか行きにくい地域ですがここをブータン~ネパール~インドと続くグレート・ヒマラヤと呼ばれる大山脈が走っています。
これより東へは~パキスタン~アフガンへとカラコルム山脈が続きます

キシュトワール山群から シックルムーン(6574m)
a0075589_16302323.jpg

同じ山群の ブラマーⅡ(6425m)・・・一見ジャヌーに似ています。
a0075589_16323235.jpg


キシュトワールの北側に位置する 
ヌン=クン山群の ヌン(7135m)・・・別名をセール(チベット語で「塩と岩」という意味らしいです。
a0075589_16332135.jpg

左にクン(7077m)右にヌン・・・クンは別名メール(チベット語では「水晶の柳」)
a0075589_16333945.jpg

同じ山群の Z1(6181m)
a0075589_16335768.jpg


ラホール山群の メントーサ(6443m)・・・高山植物が多くヒンディー語で「花の園」を意味する様です。
a0075589_16343049.jpg


このラホール山群にあるロータン峠を本日(26日)PM9:00~BS-TBS「地球絶景紀行 黄金のヒマラヤ峰・インド ロータン峠」と題して放映されること新聞で見つけ早速録画予定です。

行って見たい地域ですが地図の上だけで我慢かも!
# by gallery_kamal | 2014-09-26 17:05 | 一馬のフォト

9月OPEN中・・・ヒマラヤの写真入れ替えました。

残暑がほとんど感じられずに秋に入りました。
カマルの銀木犀もすでに2度目の花が咲き終わり、曼珠沙華が咲き始める今日この頃ですが皆様体調は如何でしょうか。
9月は日程通り、定休日の水曜を除いて月末までOPENしております。

一馬のフォトの入れ替えを致しました。 
久しぶりですので展示中の写真を紹介いたします。
今回はネパールのクーンブ山群(エベレストのある地域です)と次回としてインド北部(ネパール・チベット・パキスタンに囲まれており、カラコルムに至る地域)の山々です。

クーンブ山群からは、

左最も高く見えるのがローツェ・シャール、その右にエベレスト、更に右手にシャール・ツェ
a0075589_17311894.jpg

アマ・ダブラム北西面
a0075589_17314345.jpg

中央奥アマ・ダブラム、右にヌプツェ、左プ・モリ(南から見るとアマ・ダブラムの姿は全く違います)
a0075589_1732375.jpg

ゴジュンバ氷河とチョラツェとタウツェ
a0075589_17324542.jpg

中央タウツェ、右チョラツェとセラック(氷塔)
a0075589_17331060.jpg

チュンブー
a0075589_1733324.jpg

ギャチュンカン(ゴジュンバ氷河の奥に位置しています)
a0075589_1734560.jpg


次回はインドです。
# by gallery_kamal | 2014-09-22 17:56 | 一馬のフォト

カマルの夏休み-2

長野での夏休みの最後は、八方尾根の山歩き。スキーのゲレンデから登り始めるので、リフトを利用し一気に第1ケルン・1820mへ。すぐに快適な尾根歩きができます。きれいに整備された木道と岩ゴロゴロの道が選べますが、人の少ない岩ゴロゴロの方を行くことにしました。
a0075589_203402.jpg
第2ケルン、八方ケルンを過ぎ、第3ケルンから目的地八方池が見下ろせます。
a0075589_20345344.jpg
着いたら早速、ラーメン作り。チビさん達にとって、めったに食べないカップラーメンは寒い山でのお楽しみの一つです。ここで緊急事態が発生。アツアツラーメンが出来上がったのに、お箸を持ってくるのを忘れたのです。カマルの髭じいじが池の周りを歩き回り、落ちていた竹を削って何とかセーフ。
a0075589_20351643.jpg
あいにくの曇り空で池に映る北アルプスの絶景は見られませんでしたが、高山植物の花々が咲き乱れていました。
a0075589_20354031.jpg
今年は雪が多く、7月初めまで残っていたので、8月の半ば過ぎというのに、春の花、夏の花が勢ぞろいしていました。
a0075589_2045384.jpg
マツムシソウ
a0075589_2039898.jpg
クガイソウ
a0075589_20393160.jpg
ミヤマアズマギク
a0075589_203950100.jpg
タテヤマウツボグサ
a0075589_2040998.jpg
シモツケソウ
a0075589_20414238.jpg
ユキワリソウ
a0075589_2042481.jpg
チングルマ
a0075589_20431175.jpg
イワイチョウ

この他にウメバチソウ、カライトソウ、ワレモコウ、オニアザミ、コオニユリ、リンドウ等々、沢山の花々を見ることが出来ました。下りのリフトは大きく視界が開けて、上りとは全く違う爽快感がありました。夏のリフトもいいものです。
a0075589_20435431.jpg
長野滞在最後の日は安曇野のちひろ美術館を訪ねました。良い写真がありませんが、広々とした気持ちの良い緑の中のステキな美術館でした。昔、訪ねた黒姫の絵本美術館に雰囲気がとても似ていました。
a0075589_20442235.jpg
a0075589_20444314.jpg

# by gallery_kamal | 2014-09-09 21:51 | トピックス

カマルの夏休み-1

9月になった途端、風にのって窓から銀木犀の香りが・・・早い秋の訪れです。
またまた遅ればせながらのカマルの夏休みを、2回に分けて届けます。
7月の終わりに孫の子守りに倉敷に。
a0075589_16583617.jpg
早速、阿智神社までお散歩。神社の境内からの街並みです。
a0075589_16561083.jpg
本町の町家。ここの佇まいが好きです。
a0075589_17192185.jpg
丁度倉敷は天領祭りの真っ最中で、観光客でにぎわっていました。a0075589_1741583.jpg夕方から沢山の踊りの連が大通りに繰り出します。Oh代官囃子を踊り終わった子供たちが体育館に集合。



孫たちと一緒に町田に戻って、8月初めにしながわ水族館とジブリ美術館へ。
a0075589_1765542.jpg
a0075589_1775540.jpg
a0075589_1785450.jpg
お盆前に長野青木村に移動。八ヶ岳に向かう途中、久しぶりに白樺湖に立ち寄りました。娘たちが小さかった頃、良くスキーをしに来た所ですが、夏休みというのに観光客も少なく、寂しい佇まいでした。
a0075589_1710171.jpg

# by gallery_kamal | 2014-09-04 17:42 | トピックス

カマルの夏日程のお知らせ

意外と早く梅雨が明けいよいよ夏本番ですね。
熱中症対策を怠りなく元気に乗り切りたいものです。

遅くなりましたがカマルの夏休みのお知らせです。

7月は 25日から、通常の月前半の休みを挟んで 
8月22日まで夏休みをいただきます。

よって、7月の開館は24日(木)までです
また8月は23日(土)から開館いたします

よろしくお願いいたします。

カマルの菜園情報です。
夏野菜も本番で、キュウリは終わりで形が悪くなりましたが、トマト・ゴーヤ・ナス・金時草と楽しめています。
トマトは「ももたろう」まんまるです。
a0075589_11454081.jpg

金時草の冠で飾って。
a0075589_11463232.jpg

a0075589_11472069.jpg

ゴーヤ(れいし)のカーテンも立派になり熱風を少し遮ってくれそうです。
a0075589_11553082.jpg

# by gallery_kamal | 2014-07-23 11:59 | カマルのCafe